とりあえずスペイン語で。

海外生活・スペイン語勉強・海外のあれこれを気長に書いていくブログです。

MENU

スペイン人に聞いた本場・情熱の国の愛の伝え方フレーズ集

情熱の国の愛の伝え方フレーズ集

スペイン語は日本語と違う点は愛の伝え方・好き度合いによって言葉を変える点です。
日本では好きという単語にいろんな意味合いがありますよね。
 
友人のことが好き・食べ物が好き・彼氏彼女が好き。全て同じ単語好きを使うのに対し、スペイン語は相手によって変えたり、好きのレベルによって使い分けます。
 
約10人ほどにアンケートを取り、実際に言ったことがあるフレーズをピックアップして記事にまとめました。
かなりの数があるので、愛のレベル??レベル別に分け、愛のフレーズをまとめました。
参考にし、告白する際に使ってみるといいかもしれませんよ。

 

f:id:ryo1192:20181103061143j:plain

 

友人レベル

f:id:ryo1192:20181102023353j:plain

仲のいい友人関係の場合【好き】という言葉を言ったりもしますが、基本的にはあまり好きと言いません。というのも日本語の好きはとても曖昧で幅が広く、受け取り方によって意味が異なる柔軟性があります。
 
スペインがはとてもストレートな言語なので、好き度合いによって言葉を変えてたりします。
 
Te extraño /te echo de menos
恋しいよ。
友人や家族家族に向けて使ったりします。恋しい・会いたいなという恋心の意味が少ない、どちらかというと信頼関係においての愛情を表します。
 
Me cae bien
(友人・人として)好き。
この場合の好きはお気に入りとか、いい人だから好きというニュアンスで使います。学校の先生に対してとか恋心のない人に対して使うす好きです。
 
まずは友人から始めるには挨拶の仕方を把握しておきましょう
 
 

親友以上恋人未満(気になる)or口説いている

f:id:ryo1192:20181102020746j:plain

 

Ma atraes mucho 

あなたにとても惹かれます。

友人だけどちょっと気になる・口説きたいなという時に使います。気を引くために使う軽い興味心を伝えるようなフレーズです。
 
Estoy loco por ti
君に夢中
口説き文句として使います。君のことをいつも考えていて、もう夢中だよ。と使います。
 
Me pareces una persona increíble 
君は信じられない人だ。
口説くときや付き合い始めの頃に使います。君は今まで出会ったことのない素敵な人だ。のようなあまり口説き文句です。
 

He tenido un flechazo al verte 

一目ぼれしました。
友達や告白するときに使ったりします。特に告白するときに使います。君のことを見て好きになったよ。の意味です。
 

Te gustaría tener una cita conmigo? 

私とデートをしてくれない?
デートの誘いで使います。相手を主語において使うことで、私とデート、どうかな?のニュアンスとして表現します。
 
Quieres ser mi novio/a? 
彼氏/彼女になってくれない?
とても直接的な表現です。もちろん告白するときに使いますが、あまり、ストレートな表現が好きじゃない人が多かったりするので、使うときは注意が必要ですね。
 
Creo que me he enamorado de ti 
君のことが好きになってしまったかもしれない
とてもピュアできれいなフレーズです。あれ恋しちゃったかも的な。これを言われた相手はときめいちゃう事間違いなし!
 
Estoy a tus pies 
心は君にあるよ
口説き文句です。心は君にあるから、いつも君のことを考えているよの意味
 
Eres muy guapo/a
君はかっこいい/綺麗だよ。
日本ではだれに対しても深い意味なく、男女関係なくかっこいい/綺麗と言いますが、スペインでは、異性に対してかっこいい/綺麗というのは少し下心がある意味になります。
女性から男性に対しては普通にいったりしますが、男性からはニュアンスによっては下心がある表現になってしまいます。(もちろん、化粧などをしてるのを見てカジュアルな雰囲気で言ったりはします。)
そのため、二人だけの空間でロマンチックに言ってみることをお勧めします。
 
No tienes idea de lo mucho que te amo
君には考えられない程君を愛している。
とてもロマンチックなフレーズです。スペイン人に聞くと振られそうなときとかに使うことがあるそうで。
なんで?!私はあなたのこと考えられないくらい愛しているのに!
のように使ったりするみたいです。
 

ある程度付き合った間柄・恋人

f:id:ryo1192:20181102023623j:plain

情熱の国の人たちだからと言って、常に愛の情熱のフレーズを聞きたいというわけではないので、付き合ったからと言って常日頃甘い言葉を言っているわけではなく、甘い雰囲気になった時やここぞ!というときに使ったりします。
むしろ言わないことの方がいいかもしれません。
ここぞ!の時に使ってみてください。
 
Me gustas
好きです。
Me encantas
好きです。
どちらも好きですが、Me gustasよりMe encantasの方が強い表現です。
日本語でいうと好きと大好きのような感じです。
 
Eres mi vida 
君は私の人生の一部だよ。
君は欠かせない存在。という事を伝えた表現です。付き合っているときに時々言ったりしますが、多用するとうんざりしかねないので、使い過ぎには注意。
 
No puedo vivir sin ti
君なしでは生きられない
 
Me muero por ti 
何が何だかわからないほど君が好き
好きすぎて死んじゃうという表現です。恋人にも使いますが、口説く時にも使ったりします。
 
Quieres compartir la vida conmigo 
一緒に運命を共にしないか。
本気の愛情表現です。運命を共にする=結婚するという意味なので、真面目な表現です。
 
Siempre pienso en ti 
いつも君のことを考えているよ
とても甘いフレーズ。この誘い文句を行ったらドキドキしちゃうこと間違いなしです。
 
ある意味感謝の気持ちをしっかりと伝えるのも愛情表現の一つであったりします。
感謝の言葉もこちらを参考にしてください:

ありがとうってスペイン語で?感謝の言葉フレーズ集

 
気持ちわるいフレーズ

甘いフレーズの中には気持ち悪いフレーズも中にはあったので二つ紹介します。

Vamos a bailar bajo las estrellas
星の下で一緒に踊らないかい?
とてもダサいです。中世の言い方でほぼ使ってないです。
 
 
Me gustaría regalarte flores y bombones
君にチョコと花を送りたいな
こちらもダサい表現。花とチョコは女の人が絶対好きという考えから甘い文句として考えられていますが、正直昔は良かったかもしれませんが、今は効果はなさそう 
 

結婚後の深い愛情

f:id:ryo1192:20181102023557j:plain

Amorはほかの表現よりとても強い意味があって深い愛を表現するときに使うことが多いです。
そのため、友人・カップル間ではなかなかいう機会が少ないかと思います。
 
Te quiero
愛している 
Te amo 
愛している
同じ愛しているという表現だが、真剣すぎる・とても深い愛情表現です。
 
Te amaré por siempre
永遠にあなたを愛します
未来形を使うことで、ずっと愛していくよって意味です。
 
Te añoro
恋しいよ
Te extrañoのような恋しいという表現ですが、深い愛情の意味合いがあります。
Te amo con toda mi alma君を全力で愛します。
Almaは魂という意味で、私の魂全てで君を愛す。という意味です。つまり君を全力で愛するというニュアンスです。
 
 Te deseo
あなたが欲しい
この表現は性的なニュアンスが強く、カップルなどでも使ったりします。
愛するというより、ヤりたいという表現に近いです。
 
Te amo desde el fondo de mi corazón
心の底から君を愛しているよ。
恋人同士で使用することが多く情熱的な表現です。心の底から=全部という意味
 

まとめ

スペイン語には沢山の情熱的な愛のフレーズがあふれています。
使いすぎると煙たがれますが、ここぞ!というときに使うとロマンチスト間違いなしです。
参考にしてみてください。