とりあえずスペイン語で。

海外生活・スペイン語勉強・海外のあれこれを気長に書いていくブログです。

MENU

スペインのマリファナ事情と合法性|マドリードの場合

 

とうとう捕まっちゃいましたね

沢尻エリカパイセン。

大麻やら薬やらに10年以上手を出していたみたいで、まぁよく見つからなかったもんだと。

 

ニュースで色々と沢尻エリカの薬や大麻の話がよく出ているようで、

その中でも元彼セルジオがよく話題に上がります。

彼はスペイン人で、バルセロナの大麻の有名な売人のようです。

 

なぜスペインでこうも大々的に大麻の売人ですと言えてしまうのか、なかなか日本に住んでいるとわかりづらいのでスペインの大麻事情について書こうと思います。

 

スペインでは大麻は合法?非合法?

f:id:ryo1192:20191119221941j:plain

私が住むスペインでは大麻・いわゆるマリファナは合法化しているんでしょうか

若干曖昧な位置付けにあります。

 

私はスペインのマドリードという街に住んでいますが、夜治安の悪いところを歩くとマリファナを吸っている人をよく見かけます。

違法じゃないの?って思うかと思いますが、マリファナを吸うこと自体は合法化されて、友達とパーティーしたり、酒を飲んだりする際にマリファナを吸っている光景をよく目にします。

 

私自身マリファナはおろかタバコも吸わないのでわかりません。

しかし、驚くことにスペインに住むとマリファナの匂いというを判別できるようになってしまいます。

 

よく道を歩いていると

「あ、マリファナの匂いする!」

とスペイン人は口を揃えて言います。マリファナを吸ったことがないのに関わらずです。

 

「いやいや本当は吸ったことあるんでしょ?」

と疑問に思ってしまいますが、

タバコの匂いと違い少し甘いような匂いが鼻を通り無意識に覚えてしまうみたいです。

 

かくゆう私も吸ったことがないのに関わらず、

「この辺で誰かマリファナ吸ってるな・・・」

とわかってしまうほどになってしまいました。

 

それほど、スペインではマリファナを道端や室内で吸っている人が多く、日常茶飯事になっています。

日本ではなかなか考えられないですよね。

 

豆知識

ちなみにスペイン語でマリファナは marihuanaマリウアナ・cannabisカンナビス

 

 

スペインでマリファナの何が違法なの?

日本では所持していることは違法で、使用することは違法とされないようですが

ここスペインでは、個人的使用は"合法"とされています。

なぜ"合法"と書いたのは、曖昧な位置ずけになっており、正直わからないというところがあります。

基本的には違法だけど、まぁしょうがないよね的な法律になっており、

取り締まれない

いや、取り締まるつもりがないといったほうがいいかもしれません。

 

スペインでのマリファナの合法性と違法性

f:id:ryo1192:20191119222406p:plain

スペイン語の記事があったので、引用させていただき、日本語で簡単に要点をまとめてみたいと思います。

Ley de Marihuana España

Lo primero que hay que tener en cuenta son las leyes que nos hablan sobre la legalidad de la posesión, plantación, consumo y compra del cannabis. En la actualidad, encontramos vigente la famosa Ley Mordaza promulgada en el año 2015 en la que nos hablan sobre el consumo y la posesión de esta sustancia, de ella podemos sacar estas conclusiones:

  • El consumo es legal en espacios privados o clubs cannábicos, pero si consumimos en vía pública podemos recibir una multa de unos 601 euros (si es la primera vez que nos ven consumiendo).

  • El cultivo de marihuana es legal, pero si este no se puede ver desde la vía pública. Además, tiene que ser para autoconsumo, pues si existe cualquier sospecha de que sea para un uso lucrativo, puede acudir la policía con una resolución judicial para registrar nuestro domicilio.

  • La posesión es legal si la sustancia está en espacios privados, es decir, dentro de nuestra casa o en los clubs cannábicos pero con un peso delimitado por el cual se establezca que es para consumo propio y no para su tráfico (el cual está penado con 3 a 4 años de cárcel, dependiendo de cuánto se posea). Por otro lado, la posesión en la calle puede tener una multa de entre 601 y 10.400 euros si no tenemos antecedentes y no se considere como una “circunstancia grave”.

  • La compra de marihuana por ende vemos que es ilegal. Pero podemos formar parte de una asociación de cannabis donde por una mensualidad se nos abastecerá.

引用元:https://tuvaporizador.com/marihuana-legal-en-espana/ 

 

個人的な使用・大麻の栽培は合法とされており、鉢植え二つまでならOK

その代わり、公道に見えないように栽培してね

使用するなら、大麻クラブかプライベートゾーンで使用してください

公共の場でしようしたら600ユーロの罰金ですよ。

あ、でも初犯の人だけね。

これらの理由からスペインでは大麻は違法です。

 

ざっくりとかくとこんな感じ。

どうですか?違法・・・ですね

初犯の人だけが罰金か刑務所へ行く可能性があり、じゃあ初犯じゃなかったら?

その辺はみたことがないので、分かりませんが、結構な曖昧な位置ずけになっています。

 

大々的に栽培しているところを摘発しているようですが、少量単位ならおおごとじゃないという捉え方をしているように感じます。

 

こちらはスペインのニュース記事です。

大麻の畑をスペインの警察は処分したという報道です。

杉林かよと思うほどの大麻の量です。キャンプなんかもしちゃって大麻を吸いながら栽培している光景が目に浮かびます。

 

ではどこで彼らは手に入れるのか

夜道端を歩いていると吸わないかと声をかけられたりします

もちろん断るor無視をしますが、ブラックマーケット的な存在として販売しているようです。

また有名なところでマドリードの大きな公園で大々的に黒人がマリファナを売っています。

警察官が目の前に通っているというのにです。

これには正直驚きを隠せなかったです。

 

また大麻クラブというものが存在するようですが、スペイン人に聞いてもわからないそうです。

というのも、昔は有名だったけど、今は普通に道端で大麻が買えてしまうからわざわざそんなところへ行かなくてもいいという理由みたいです。

 

以前日本の友人が大麻を買っている光景を目にして、怒りに任せて書いた記事がありますので、そちらを参照してください。

 

www.spain-ryo.net

 昔、スペインに来た当時はマリファナは絶対にだめ!と頭ごなしに叫んでいましたが

慣れって怖いですね。まぁいいんじゃない?好きにすれば。とスペインの雰囲気に染まってしまいました。

 

豆知識 

スペイン語では大麻の売人はCamelloカメジョといいラクダと同じ単語です。

スペインの友人とマリファナ・私の経験

私もスペイン人の友人が数人いますが、彼らの家で酒を飲んでいると

時々りょーマリアする?と言われることがあります。

 

ここでいうマリアというのはマリファナの隠語

マリファナには様々な隠語があり、人によって呼び方を変えて使っているようです。

タバコ嫌いな私は吸いませんでしたが、周りの人たちは、

そのケーキ一口ちょうだい!ぐらいのノリで回し吸いしていました。

それほどスペイン人はマリファナへの抵抗感もないような雰囲気でした。

 

今回の記事はいかがでしたか

 

この記事はマリファナを推奨している訳でも否定している訳でもなく

ただスペインでのマリファナ事情を書いた記事になります。

 

以前、マリファナの記事を書いたときに、ヤク中みたいな人からメールがいくつか届いたことがあります。

この記事についての批判や訂正などは全く受け付けませんので、その辺はご了承ください。

※スペイン語の翻訳や法律の間違いなどがあればぜひコメントお願いします。 

 

ほかにもスペインの情報やスペイン語について記事を書いています。

ツイッターでもいろいろ発信しているので、フォロー登録してもらえると更新の励みになります。

りょー(@pawnspanish)