とりあえずスペイン語で。

海外生活・スペイン語勉強・海外のあれこれを気長に書いていくブログです。

MENU

『スペイン語界のおカマちゃん的存在』男性名詞・女性名詞で異なるスペイン語【オリジナル例文30個付き】

男性名詞・女性名詞で異なるスペイン語

f:id:ryo1192:20190307084937j:plain

こんにちはりょーです(@pawnspanish)

今回はスペイン語の男性名詞・女性名詞についてです。

 

スペイン語の名詞には必ず男性・女性の性があります。

基本的には男性名詞はo

女性名詞はa

で終わります。中には例外や末尾によって決まっているルールなどがありますが、基本的には上記のようなルールになります。

 

えーそんなの知ってるよって方もいらっしゃると思います。

今回はそれだけでなく一つの名詞に二つの性を持つ名詞についてです。

 

りょーなりの解釈~半分冗談~

※注意※

このブログの筆者りょーは自分なりのわかりやすい独自の覚え方・教え方をするので 存在しない文法用語を使ったりするので、真に受けないでください。

それ以外はまじめです。

 

両方の性を持つ名詞

 

簡単にいうと、

男性と女性が存在するように、おカマちゃん的な存在がスペイン語には存在します。

スペイン語界のIKKOさんです。

 

IKKOさんは男性の時と女性の時では全く違う顔を持っています

かたや普通の男性、かたやヘアーメイクアップアーティストという二つの名前を持っています。

 

f:id:ryo1192:20190306085436j:plain

そんな感じです。笑

 

では、どのように男性名詞・女性名詞と区別するの?

単語のにはそれぞれ意味があるにもかかわらず、上記のおカマ名詞には色々な意味があります。

その意味の違いを使い分けるために冠詞を使います。

 

例えば

Curaという名詞は

女性名詞だと 

la cura 治療 casa de la cura 治療の館

el cura 司祭  casa del cura. 司祭館

という意味の違いがあります。

 

冠詞を使って意味の違いを使い分けます。

冠詞を間違えると中には問題が起きそうな単語もありますので、出来るだけ、似たような例文を使って紹介してきます。

 

また、語尾が違うだけで意味合いの異なる名詞も紹介します。

両方の性を持つ名詞 

coma

la coma コンマ。句点

pongo una coma en la frase.

フレーズに句点を入れる

 

el coma 昏睡

ha entrado en coma. 

昏睡状態になった

 

frente

la frente 額

tiene la frente ancha おでこが広い

 

el frente 正面・上部

en frente de casa.家の前

 

punto/a

 la punta 先端・端

la punta de la línea(al principio de línea) 線の先端


el punto 点・地点

el punto y línea 点と線

 

cólera

la cólera 激怒

descargó su cólera sobre mi 私に激怒した

 

el cólera コレラ

investigo sobre el cólera コレラについて研究する

 

cuento/a

la cuenta 計算・勘定

la cuenta por favor お会計お願いします。

 

el cuento 話・物語

es un cuento largo これは長い物語である

 

orden

la orden 命令・注文

sigo la orden 命令に従う

 

el orden 順番・順序

sigo el orden 順序に従う

 

bolso/a

la bolsa 手提げかばん

necesito una bolsa 手提げが必要

 

el bolso バッグ

necesito un bolso バックが必要

 

性で大きさが変わる名詞

男性と女性で意味が異なる単語を上記で紹介しましたが、

意味が少し似ている単語もあり、男性と女性で量・大きさの違いを持つ単語もあります。

 

leño/a

la leña 丸太の束

vamos a hacer un juego con leña ゲームしようぜ!

 

el leño 一本の丸太

vomos a hacer un juego con leño 丸太で遊ぼうぜ!

 

fruto/a

la fruta フルーツたち  

me gusta la fruta. フルーツ全般が好き

 

el fruto 一つのフルーツ

compro el fruto.このフルーツを買います。

 

jarro/a

la jarra 大きいジョッキ 

el jarro 小さきジョッキ 

 

la huerta 大きな果樹園

el huerto 小さい果樹園

 

女性で果実・男性で果実の木

性が異なる単語で、木を表し片方ではその木の果実を表す単語もあります。

 

manzano/a

la manzana りんご

compro la manzana りんごを買います。

 

el manzano りんごの木

compro un manzano りんごの木を買います。

 

naranjo/a

la naranja オレンジ

corto una naranja オレンジを切ります。

 

el naranjo オレンジの木

corto un naranjo オレンジの木を伐ります。

 

ciruela

la ciruela プラム

 come una ciruela  プラムを食べる

 

el ciruelo プラムの木

come un cirtuelo プラムの木を食べる

 

castaño/a

la castaña 栗   

muevo una castaña 栗を動かす

 

el castaño 栗の木

muevo un castaño 栗の木を動かす

 

女性・花 男性・色

色を表す単語の性が異なるとその色の花を表す意味になります。

 

la rosa  バラ 

el rosa  ピンク色 

 

la violeta 紫

el violeta スミレ

 

まとめ

いかがでしたか?

スペイン語で一番厄介な性ですが、さらに難しい性の違いについてまとめました。

冠詞の間違え、語尾の間違えだけでだいぶ意味が異なってしまいます。

例文は私が作った大げさなフレーズですが、実際の場面では文脈で判断したりするので、知っておく必要があります。

 

もし質問やリクエストなどがあれば気軽にコメントくれると嬉しいです。

 

www.spain-ryo.net

 

 

www.spain-ryo.net