とりあえずスペイン語で。

海外生活・スペイン語勉強・海外のあれこれを気長に書いていくブログです。

MENU

勘弁してくれ【Ni de coña】

 勘弁してくれ【Ni de coña】

ぜったいにない!絶対にヤダ!

という100%いいえという表現の時に使います。 

f:id:ryo1192:20190509074515j:plain

 

会話内容

 

Yuki  :¿Qué tal?

元気?

Ryo   :Muy bien. ay

元気。あああ

Yuki :¿Qué te pasa?

どうしたの?

Ryo  :Me duele por aquí. El culo

ここら辺が痛いんだよね。お尻

Yuki  :Ah ¿sí?

そうなの?

Ryo   :No sé lo que es. Es que no me veo.

見えないから何かわからないんだよね

Yuki  :Será un grano¿no?

ニキビじゃないかな

Ryo  :¿En serio?

まじ?

Ryo  :Tenemos confianza ¿no? Puedes mirármelo?

俺ら友達だよね。見てくれない?

Yuki  :Ni de coña, tio

勘弁してくれよ

 

¿Qué tal?・元気?

 とりあえずあったときに使うフレーズで、日本のようにおいっすー的なニュアンスで使っている人が多い

 

Me duele・痛い

Me duele 体のパーツ

で、体のパーツが痛いです。という表現

今回は場所がわからないという設定なので、体のパーツがないまま

痛いんだよね。

の表現だけ使いました。

 

por aquí・この辺

por で大体・約の意味があり、

aquíと一緒に使うことで、大体ここ→この辺という意味になります。

 

どこに住んでいるの?

この辺・あの辺・その辺という言うようなときにも

por aquí  por allí por allá などのように使います。

 

Es que no me veo.

Es que はPorque と同じ意味になります。

しかしPorque はなぜ?と聞かれたときにしか使えないので、聞かれていないのに、だって~と使う時にはEs que を多用されます。

 

 

Tenemos confianza 信頼がある

友達だよね?と訳しましたが、直訳すると、

私たち信頼があるよね??という意味になります。

人間関係や信頼関係があるときには、Confianzaという単語を使い、友達だよ、友人だよと表現することが多いです。

 

ちなみに

Confianza da asco

というスペインの表現があります。

意味は信頼している人には何してもいいという最低な考え方がある

という意味です。

日本のことわざで言うと

親しき中にも礼儀あり

に近いかなと思います。

 

以上が今回の動画の会話解説でした。

 

www.spain-ryo.net

www.spain-ryo.net