とりあえずスペイン語で。

海外生活・スペイン語勉強・海外のあれこれを気長に書いていくブログです。

MENU

【一時帰国者必見】WIFIレンタルと(使い捨て)プリペイドSIMどっちがお得?

f:id:ryo1192:20180913042644p:plain

 

今回日本に二か月ほど一時帰国をしました。

一番困ったのは、インターネット!

日本はフリーWi-Fiなどもまだまだ整っておらず、ネット環境がいいとはいいがたいです。

インターネット環境を確保するにあたってWi-FiレンタルとフリーSIM購入で迷ったので、それぞれのメリット・デメリットを上げて考えてみたいと思います。

 Wi-FiレンタルとSIMカードどっちがお得?

Wi-Fiレンタルとは

 

f:id:ryo1192:20180909234209j:plain

Wi-Fiルーターのモバイル版。スマホほどのサイズ・重さで携帯が可能です。

また、Wi-Fiを使ってインターネットを利用するため何台も同時にインターネットに接続することが可能です。

レンタルという事もあって返却しなければいけないので、ルーターの状態には注意が必要ですし、持ち運びは便利ですが、逆に言えば常に持ち運びしなければならないという点もあります。

 

基本的にはどのルーターも違いはないですが、受信できる電波の違いなどはあるもののルーターのスペックにはほとんど差はないので、受信できる電波を気にしない限りは特に選ぶ必要はないかと思います。

 

電波の違い

FDD-LTEとTD-LTEの2種類の周波数帯があり、良い点・悪い点があります

簡単に書くと

FDD-LTEは日本国内では主流で繋がりやすく早いですが、同時接続に向いていません。

TD-LTEはアクセスが集中した際には通信緩和が行われ安定してつながりますが、建物内などで繋がりにくい環境が多いです。

正直そんなに気にしなくてもいいかと思いますが、用途に合わせて選んでみるのがいいです。

 

大体値段は1か月5000円ほど

レンタルWi-Fiはこちらを利用しました

Wifiルータが格安で1日からレンタル可能!
出張・イベント利用・引っ越しなどの一時的な利用に便利【Wifiレンタルどっとこむ】

 

メリット

  • Wi-Fiにつなげるだけなのですぐに使える
  • Wi-Fiが使える電子機器なら問題なくつながる
  • 同時接続が可能なので、パソコンなど複数の電子機器にも使用可能
  • データ容量をあまり気にせず使える。

 

デメリット

  • 常にWi-Fiルーターの充電を気にしなければならない
  • 携帯のほかに持ち運ぶものが一つ増える
  • 複数接続可能なので、一度つなげてしまうと常に同時接続になってしまう。
  • レンタルなので、もちろん返却しなければならない
  • 破損・紛失に気を配らなければならない
  • レンタルできる場所が限られる

 

プリペイドSIM

 

f:id:ryo1192:20180909234259j:plain

キャリアと契約することなく、使いたい容量や期間に応じて使える使い切りタイプのSIMカードのことです。

プリペイドSIMは様々な種類があるので、帰国の期間やどのくらい使うかによってだいぶ異なってくると思います。

一般的には、家電量販店で購入し、お使いの端末に差し込み、決められた容量に合わせて有効期限まで使うことが出来ます。

そのため、一度購入してしまえば、支払いなどは一切ないですし、買ってすぐ使用することが出来ます。

使いたい分・使いたい期間を自由に選ぶことが出来ますが、

実際、基本的には1か月単位などが多く、自由が利かないものがあることが多いです。

また、なかには使えない端末もあり、私の友人は購入したのに、使っている端末では動かず滞在中インターネットなしということもありました。

基本的に、

SIMカードは使用した瞬間返品が出来なくなるので、

無駄になってしまいます。

購入の際に必ず、返品はできませんがよろしいですがと聞かれます。 

 

大体値段は1か月3.400円ほど

よく家電量販店にいけば必ず置いてありますし、空港でも売ってます

 

メリット

  • 購入後の支払いや追加料金を気にすることなく使える
  • どこでも買える
  • 延長したい場合ネットで延長できる
  • 携帯に差し込むだけ

 

デメリット

  • 一つの端末にしか使えない
  • 設定期間が一か月単位で自由度があまりない
  • SIMサイズに気を付けなければならない
  • 使える端末と使えない端末がある
  • 返品が出来ない

 

などのメリット・デメリットがあります。

 

私が選んだのは

 

f:id:ryo1192:20180909234338p:plain

私はWi-Fiを選びました。

 

理由は

  • プリペイドの場合、一週間単位・1か月・3か月の期間のものしかなかった
  • 1か月にしたら2個購入することになり、3か月だともったいない期間がある
  • iPhoneiPad・パソコンの電子機器をWi-Fiならすべて一つで使うことが出来た
  • データ容量に制限がない(プリペイドSIMは1日の使用制限がある)
  • ネットで使用期間を細かく調整してレンタル出来た
  • 返却は空港でできる

以上の点です。

 

ただ、デメリットもあり上記にあげたように

  • 破損について常に不安
  • 荷物が増える。
  • 持ち運ぶのをよく忘れる(自分の不注意ですが・・・wネットのない携帯を持つことがよくありました)
  • ルーターの充電を常に気にしなければならない
  • 同時接続したままで、ネットが遅い
  • レンタルはネットで行ったので、到着するまでネットがなかった

 

などなど

2か月借りて9000円ほどでした。

Wifiルータが格安で1日からレンタル可能【Wifiレンタルどっとこむ】  

 

どんな人に向いているのか

 

Wi-Fiレンタル

  • 様々な機種を使いたい方
  • データ通信料を気にしたくない方
  • 持ち運びが苦でない方
  • しっかりと壊さず・無くさず使える方
  • 期日に返却できる方

 

プリペイドSIM

  • 出来るだけ価格を抑えたい方
  • さほどデータ通信を使わない人
  • 通信機器を一つにまとめたい方
  • すぐ使いたい方

 

用途や自分の使い方にあった方を購入・レンタル前にリストアップしておくとどちらが向いているかがわかると思いますので、参考にしてみてください。